攻略:トムズ ワーカーズ 伝説

スペシャル冒険「トムズ ワーカーズ」。みんなはもうチャレンジしてるかな? 今回は「トムズ ワーカーズ」の最難関とされる冒険「トムズ ワーカーズ 伝説」の攻略情報をお届けしよう。

打突・自由タイプ限定のスペシャル冒険

打突・自由タイプ限定の冒険

打突・自由タイプ限定の冒険

今回は打突タイプ・自由タイプのキャラしか参加できない冒険だ。改めてこの2タイプの手持ちの仲間を確信してみたところ、攻撃重視の必殺技を持ったキャラが豊富でなかなか頼もしい。しっかり長所を生かすためにも、着実に必殺パワーを溜めて進むことがクエスト攻略の鍵になりそうだ。しかしそんな我々の思惑を阻むように、あの手この手で今冒険は攻略を阻んでくる。まずは各所の注意ポイントを紹介していこう。

バトル2からバトル5のいずれかで稀に少年時代のフランキーが現れる

ごく稀に道中のどこかで登場する少年時代のフランキーこと「カティ・フラム」だが、先制で「☆祝砲☆」による2000ダメージを与えてくる他、体力が半分を切ると攻撃力を高めてきたり、かなり容赦がない。体力が低い一味の場合、戦いが長引くと命取りになりかねない相手なので、ここではターン溜めは考えず速攻で突破しよう!

稀にカティ・フラム登場!

稀にカティ・フラム登場!

バトル6は少年時代のアイスバーグ戦

バトル6ではまだ見習い大工の「アイスバーグ」が中ボスとして現れる。彼は先制でこちらの全スロットを[連][お邪魔]に変換する妨害工作をしてくるぞ。加えて取り巻きの各隊長たちは、自分の苦手属性のキャラに2ターンのバインドを仕掛けてくる厄介な連中だ。身動きを封じられないように、1ターン目は取り巻き排除に注力しよう。また、「アイスバーグ」は通常攻撃で約4000のダメージ、瀕死にすると割り込みで3ターンの間倒れない「不屈の職人魂」を発動してしまうので要注意!

バトル6は少年アイスバーグ

バトル6は少年アイスバーグ

バトル7はトムズ ワーカーズ社長の「トム」。彼は先制で「カウンターの構え」を取り、自分のターンになると食らったダメージ量に従いカウンターダメージを与えてくる。カウンターされる前に仕留めるか、最小ダメージの攻撃でカウンターをやり過ごすかはプレイヤー次第だ。

トムさんの先制カウンター

トムさんの先制カウンター

MISS判定の攻撃を繰り返したおかげで「強烈なカウンターパンチ」は大した効果を発揮せず、凌ぐことができた。後は必殺技を総動員して全力投球するだけかと思いきや、5ターンが経過した時「トム」さんが突如“進水式”を始めてしまった。

順調に見えたが・・・?

順調に見えたが・・・?

突然の事態に、「頑丈船「進水」」による豪快な船造りを呆然と眺めていたが、それが終わる頃には「トム」さんに攻撃力や防御力の増加など、様々なプラス効果が発現!思わぬ窮地に目を白黒させながら猛攻を行うも、あと一歩及ばず撃沈されてしまった。真に警戒すべきは、カウンターではなく“進水式”の方だったようだ・・・。

驚異の進水式

驚異の進水式

自由タイプの一味編成

敗北はしたものの、きちんと必殺技を使用可能にしつつ「トム」さんへの対処を間違わなければ、先の一味でも攻略できそうな手ごたえはあった。今一度、各キャラの役割を見直してから再度挑んでみたいと思う。

自由タイプの一味

自由タイプの一味

船長・フレンド船長は自由タイプでおなじみとなりつつある「カルガラ シャンディアの大戦士」を選んだ。ボスの「トム」さんと属性の相性もいいが、必殺技によるゴリ押しが必要な冒険なので、冒険開始時に必殺ターンを短縮できるのが何より大きい。さらに「大戦士の一番槍」は1ターンの間自由タイプの攻撃を1.3倍にでき、そこに全属性の攻撃を1.2倍に強化できる「モンキー・D・ルフィ ハロウィンモンスター」と、スロット変換&格闘タイプの攻撃を2ターン1.25倍にする「脱獄名人ベンサム Mr.2・ボン・クレー」を揃えることで、数ターンの間強化状態での戦闘が可能となる!
バトル6の「アイスバーグ」対策として、[お邪魔]スロットを入れ替えられる「ジェリー サイファーポールNo.6」もぜひ連れて行きたい仲間だ。最後に自分のスロットを[力]に変え、スロット移動を行える「フランキー フランケンシュタイン」もいればなお心強い。

伝説の船大工を仲間にするため、いざ出航!!

道中はターン稼ぎが必須となるが、「カティ・フラム」が現れた時のためにできるだけ体力を維持しながら進むことも大切だ。ダイミョウガメ相手でも、何度も攻撃されると体力が少ないので、あっという間に苦しくなってしまう。体力配分は計画的に!

体力に常に注意!

体力に常に注意!

バトル6の「ひたむきな職人魂」は「ジェリー」の「スクリュードロップキック」で対処しよう!続いて取り巻きから倒し、「アイスバーグ」は瀕死にさえしなければ恐くはない。体力がほぼなくなっても構わないので、倒すタイミングはしっかり計ろう。

不屈の職人魂は使わせてはならない!

不屈の職人魂は使わせてはならない!

ついにトムさんとの対決の時が来た!!

トムさんにリベンジ

トムさんにリベンジ

今回は「カウンターの構え」に臆さず全力で攻撃する!ダメージを返される前に仕留めてしまえばいいのだ。3ターン猶予があるから、必殺技も発動すれば問題ないはず!

怒涛の猛襲!

怒涛の猛襲!

目論見通り、若干余裕を残してトドメを刺すことができた。と思ったのだが、「タフネスボディ」により「トム」さんは体力を7割近く回復して復活してしまった!これは完全に予想外だったが、カウンター攻撃は防げたようで、特に反撃されることはなかった。

タフネスボディで第二回戦!

タフネスボディで第二回戦!

そして5ターン経過したところでやはり発動してきた「頑丈船「進水」」。しかし「トム」さんの体力はもう風前の灯なので、もはや勝負は決した!ついに「トム」さんをブッ飛ばした!!

ようやくトムさんをブッ飛ばした!!

ようやくトムさんをブッ飛ばした!!

残念ながら「トム」さんの手配書は入手できなかったが、「アイスバーグ」の手配書は手に入った。そして新たな称号「夢の船」も入手した!

手配書と称号をゲット!!

手配書と称号をゲット!!

今回編成した一味の他にもいろいろな組み合わせでクリアできそうだ。打突タイプで挑むなら、攻撃力・体力ともに増強できる「怪僧ウルージ」や「青キジ 氷結人間」を船長・フレンド船長にしていけばかなり安定した戦いが望めるだろう。力属性キャラは、[技][速]スロットを[力]に変換できる「大槌のブラメンコ」や、自身のスロットを[力]に変えられる「キャプテン・キッド」などがオススメだ。さらにスロット固定に「パウリー 1番ドック艤装(ぎそう)・マスト職職長」、スロットの影響を大きくするために「大渦蜘蛛スクアード」がいれば破壊力は絶大だ。みんなもいろいろな攻略方法を試してみよう!

※画像は実際と異なる場合があります 掲載日12月1日

エリア一覧に戻る


攻略ガイド エリア攻略 キャラクター一覧 クラス別キャラクター一覧 連携スキル キャラクター進化の早見表 進化用キャラクター入手場所 船一覧 公式サイト