攻略:考古学者オルビア 全知

スペシャルクエスト「考古学者オルビア」。みんなはもうチャレンジしてるかな? 今回は「考古学者オルビア」の最難関とされるクエスト「考古学者オルビア 全知」の攻略情報をお届けしよう。

スロットが限定された冒険

今回の冒険は以前登場した「誘惑!?カマバッカ王国女王!」のようにスロットが限定されるものとなる。この冒険で出現するスロットは「知」「肉」「連」の3種類だ。やはりここは知属性を中心にしつつ、敵の行動に対処できるような一味で挑戦する。

スロットが限定された冒険

スロットが限定された冒険

博識タイプ・スロット効果上昇の一味

我々を政府の手先と誤解し、決死の覚悟で挑んできた考古学者を倒し、仲間にするための一味編成はこれだ!

制限されたスロットを活かす博識タイプの一味

制限されたスロットを活かす博識タイプの一味

船長は「モモンガ 海軍本部中将」を選択し、フレンド船長には「トレーボル ドンキホーテ海賊団」を選択した。彼らの船長効果は、主に博識タイプの攻撃力を上昇させるものであり、特に「トレーボル」の船長効果は攻撃力の上昇に加え、博識タイプは「連」「肉」スロットを自スロットとして扱うことができる、というものである。これにより、博識タイプの一味は常に高火力を維持できる。
船員には、まず「サー・クロコダイル 王下七武海」を選んだ。「クロコダイル」の必殺技「浸食輪廻 (グラウンド・デス)」は、「トレーボル」の必殺技「ベトランチャー」と同様、敵全体に高いダメージを与えることができる。これにより、バトル7で「オルビア」が呼び出した多数の取り巻きを一掃することができる。同様にバトル7での「オルビア」は先制で知属性の必殺技を3ターン封じ状態にしてくるので、心属性で博識タイプの「サッチ 白ひげ海賊団4番隊隊長」を加えた。「サッチ」の必殺技「エースとの絆」なら、必殺技封じ状態を回復できるので、その対策になる。また、「トレーボル」の船長効果により高まったスロット一致率を効果的に利用するために、知属性博識タイプでありながらスロットの影響を大きくする必殺技「植物学者の大発見」を持つ「モンブラン・ノーランド ルブニール王国探検船提督」を加えた。関連して、「服役囚ダズ・ボーネス Mr.1」も一味に加えた。「ダズ」の必殺技「残虐な斬撃『斬人』 (スパイダー)」は斬撃タイプの攻撃力を上昇させる効果を持つ。この一味は斬撃タイプも多いので、さらなる高火力をもたらすぞ。また「ダズ」の必殺技は攻撃力上昇だけでなく、受けるダメージを30%減らす効果もある。バトル6で「サウロ」から受けることになる大きなダメージを減らすことができる。
船は、一味の攻撃力を1.2倍にする船レベル6以上の「ゴーイング・メリー号」などを選択して少しでも火力を高めよう。

体力を残しつつ、積極的に必殺ターンを溜めよう!

道中は、とにかく必殺ターンを溜めることに集中しよう。しかしながら、カメやブタは少なく、中々必殺ターンを溜めることは難しい。そこで、比較的攻撃力の低い「狙撃隊 武装隊員」や「ピストルチンピラ」などからも攻撃を受けるようにして必殺ターンを溜めよう。ただし、バトル6の「サウロ」と相対する時点では6000以上の体力を残しておくこと。そして「狙撃隊 隊長」はターンを迎えると知属性封じの必殺技を使うので、それだけは避けるように注意したい。

バトル6までにダズの必殺ターンを溜めておこう

バトル6までにダズの必殺ターンを溜めておこう

稀に「サウロ」と「ロビン」が登場する

道中、稀にボスとは別で「サウロ」と幼少期の「ロビン」が登場する。もっとも、「ロビン」は手配書を置いてすぐに逃げてしまうので、相手となるのは「サウロ」のみだ。先制で遅延を無効にする必殺技を使うが、バトル6で控えているボスの「サウロ」と比べて体力は高くない。1ターン目の攻撃はタップミスをしてしまったが、それでも体力を半分以上減らすことができた。「サウロ」の攻撃まで2ターンあるので、1度も攻撃を受けることなく突破することができる。なお、この「サウロ」の攻撃は、バトル6の「サウロ」と比べて高くないものの、1度の攻撃で5000近いダメージを受けてしまった。よって、この「サウロ」で必殺ターンを溜めるということは避けよう。

身を挺してロビンを守るサウロの登場

身を挺してロビンを守るサウロの登場

バトル6は巨人のサウロが相手!

バトル6には「サウロ」が出現した。巨人族にふさわしい攻撃力と体力を持っている。さらに、「サウロ」は1ターン目から攻撃をしかけてくる。いくら高火力なこの一味でも、1ターンで倒しきることは不可能なので、この攻撃を受けることは避けられない。そこで「ダズ」の必殺技「残虐な斬撃『斬人』 (スパイダー)」を発動!これにより斬撃タイプの攻撃力は上昇しつつ、受けるダメージを減らすことができる。

攻撃を受ける準備!

攻撃を受ける準備!

「サウロ」の体力を半分近くまで減らし、さらに「サウロ」の攻撃を耐えることもできた。また、「サウロ」は最初の攻撃を終えると、次の攻撃まで3ターンの猶予ができる。必殺ターンを溜めつつ、通常攻撃で突破しよう。

反撃開始!

反撃開始!

バトル7の相手は考古学者オルビア!

最奥のバトル7では「オルビア」が相手となる。「オルビア」は先制で知属性の必殺封じに加え、5体の「ピストルチンピラ」を呼び出す必殺技を使ってきた!さっそく、「サッチ」の「エースとの絆」で知属性の必殺封じを回復させよう。

知属性だけでのクリアは厳しい

知属性だけでのクリアは厳しい

続けて、「モモンガ」の「空中歩法『月歩』」を発動し、「オルビア」に心属性ダメージを与えつつ、博識タイプの攻撃力を上昇させる。さらに続けて、「クロコダイル」の「浸食輪廻 (グラウンド・デス)」と「トレーボル」の「ベトランチャー」で敵全体に知属性大ダメージ!呼び出された「ピストルチンピラ」はほぼ壊滅状態だ!また、彼らの必殺技にはスロット調整の効果もあり、一味のスロットは概ね万全の状態。

全体ダメージ技で一掃!

全体ダメージ技で一掃!

そこで「ノーランド」の「植物学者の大発見」を使い、スロットの影響を大きくした!後はこの高めた攻撃力を全力でぶつけるだけだ!1ターン目で「オルビア」を倒すことができた!最後に「ピストルチンピラ」が1体だけ残ってしまい、フレンド船長効果無効の必殺技を受けたが、「ピストルチンピラ」の体力は残りわずか。多少落ちてしまった火力でも問題なく倒すことができるぞ。

先にオルビアを倒してしまおう

先にオルビアを倒してしまおう

ついに「オルビア」とその仲間達を倒した!

オルビア達との戦いに勝利!

オルビア達との戦いに勝利!

残念ながら「オルビア」の手配書は入手できなかったが、「サウロ」を仲間にすることができた!

手配書をゲット!

手配書をゲット!

さらにクリアした証として新たな称号「全知」を入手した!

新たな称号をゲット!

新たな称号をゲット!

今回編成した一味の他にもいろいろな組み合わせでクリアできそうだ。今回の冒険では主に博識タイプを中心としていたが、「トレーボル」の船長効果は野心タイプの一味に対しても働く。そこで、船長・フレンド船長のどちらか一方を「トレーボル」にしたまま、どちらか一方には、コロシアムで獲得できる「カポネ・“ギャング”ベッジ ファイアタンク海賊団船長」を連れていくことを強くおすすめしたい。「カポネ」は野心タイプであり、その船長効果は知属性キャラのスロット一致時に攻撃力を3倍にするものだ。「トレーボル」と組み合わせれば、博識タイプと野心タイプで固めた知属性中心の一味編成は常に高い攻撃力となる。後は「サウロ」の攻撃に耐え、「オルビア」の必殺封じ対策と取り巻きを一掃することだけに注意すれば、安定した攻略が可能になる。
みんなもいろいろな攻略方法を試してみよう!
※画像は実際と異なる場合があります 掲載日5月17日


攻略ガイド エリア攻略 キャラクター一覧 クラス別キャラクター一覧 連携スキル キャラクター進化の早見表 進化用キャラクター入手場所 船一覧 公式サイト